HYBRID_W-ZERO3/購入レビュー/22 黒耳 W-SIMで電話会議してみる Panasonic KX-TS745JP-K - HYBRID W-ZERO3 WILLCOM

Top > HYBRID_W-ZERO3 > 購入レビュー > 22 黒耳 W-SIMで電話会議してみる Panasonic KX-TS745JP-K

HYBRID_W-ZERO3/購入レビュー/22 黒耳 W-SIMで電話会議してみる Panasonic KX-TS745JP-K

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

Panasonic 音声会議ホン KX-TS745JP-K

HYBRID W-ZERO3 の購入特集なのだが、今日はちょっと脱線した話をご紹介。

HYBRID W-ZERO3 では、黒耳と呼ばれる W-SIM を利用して、070番号の音声通話が可能だ。この時に基本的な電話の機能を担っているのが、紹介した黒耳と呼ばれている W-SIM ユニットだ。ウィルコムストアで購入した人なら、自分で、この黒耳を本体に差し込んだと思う。

この黒耳 W-SIM は、実は、他の W-SIM 対応機器に差し込んで、自由に使うことができる。そこで、今回試してみたのが Panasonic 音声会議ホン KX-TS745JP-K だ。楽天の実売価格だと、すでに HYBRID W-ZERO3 の一括購入価格より安価な6万円前半から入手が可能なようだ。

http://farm5.static.flickr.com/4011/4484503400_0c885ce10f.jpg

黒耳 W-SIM を差し込んだら使えた

実際に、Panasonic KX-TS745JP-K では、下記の矢印の部分に黒耳 W-SIM を差し込む。
これだけでは、回線として PHS回線を利用できないので、テンキーの左側にある3つのボタンを使って、回線接続設定を PHSに切り替えることで利用できるようになる。音質はさすがに PHSを利用しているだけあって、アナログ電話以上にいい音質に聞こえる。しかも、この音声会議ホンというだけあって、ハンズフリーながら、エコーバックなどもないし、ノイズキャンセリングがとても秀逸だ。

http://farm5.static.flickr.com/4017/4483853221_1b0766fc5f.jpg

個人で買うものではないが、HYBRID W-ZERO3 をはじめとする WILLCOM のスマートフォンを持っていて、会社でもよく電話会議をする、という場合には、この電話会議ホンの導入も検討してみるといいかもしれない。特に2拠点であれば、両方で W-SIM を使えば、070番号同士の通話になるため、月額 1,450円で使いたい放題ということになる。2拠点間での分散開発とかしているようだったら、Messenger や Skype などでのコミュニケーションも悪くない。しかし、ハンズフリーの快適性という意味であれば、この電話会議ホンの使い勝手に軍配が上がる。それなりの規模のプロジェクトであれば、あっという間に元が取れるのではないだろうか。

関連リンク

http://click.linksynergy.com/fs-bin/click?id=WYDp7mEsf4c&offerid=184238.10000764&type=4&subid=3


WILLCOM HYBRID W-ZERO3 購入レビュー一覧


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Wed, 07 Apr 2010 03:01:08 JST (2787d)