HYBRID_W-ZERO3/購入レビュー/10 HYBRID W-ZERO3 初回起動は 10分覚悟 - HYBRID W-ZERO3 WILLCOM

Top > HYBRID_W-ZERO3 > 購入レビュー > 10 HYBRID W-ZERO3 初回起動は 10分覚悟

HYBRID_W-ZERO3/購入レビュー/10 HYBRID W-ZERO3 初回起動は 10分覚悟

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

いよいよ HYBRID W-ZERO3 を起動

さあ、『HYBRID W-ZERO3』の組み立てが終わったら、いよいよ主電源をオンにする。
前回 に引き続いて、この記事も、ウィルコム・オンラインストアで買った人だけが見ることができる、あるいは体験できる話だろう。

ええー、店舗で買っちゃったよ! そんなあなたも大丈夫。ちゃんとハイビジョン撮影の動画でもご紹介しております。

ウィルコムストアで買ったけど、こんな画面がでなかったよーという報告を Twitter経由でもいただきましたので、追記しておきます。

初回起動は約10分、落ち着いた場所で、充電できる環境で

ということで、HYBRID W-ZERO3 を起動しよう。
この起動の様子をビデオ撮影したのが下記だ。全約8分のビデオなのだが、起動時に時間がかかりそうだ、というのが分かってから撮影を始めているので、おおよそ約10分と言っている。

起動すると、Xcrawl 部分が赤く時計回りに回転を始める。
そして、画面にも、青い円が。
その後ブラックアウトするが、Xcrawl には赤いリングが回転中。
そして、オレンジ色の Windows phone カラーとともに、Windowsロゴが表示される。
Xcrawl に青 LEDが点灯する。
Windows の起動が終わったら、アプリケーションのセットアップが始まる。
次々とインストールされている初期導入アプリケーション達。
よく見ると分かるが、1本ずつのアプリケーションインストールは、せいぜい10秒~20秒程度。なんだけど、インストールしている本数が多いのだ。

約 6分後に、おもむろに再起動。画面上は真っ暗になりますが、これは部屋を暗くして撮影しているためです。

そして、バイブが鳴ったら、WILLCOMロゴとともに、Xcrawl が回転を始めて、起動します。
暗いところでみていると、なんだかキャンプファイアーを思い起こさせられて、闘志が沸いてくる!?

と思っているうちに、時刻設定タブ。
一瞬操作を要求されているのかと思うのですが、そのまま先に進んで、WILLCOM UI の設定。
その後、再び再起動がかかります。
で、トップ画面が表示されておしまい。

まとめ

なんて言うか、これを体験した人も、ビデオを最後まで見てくれた人もお疲れ様でした。
でも、Xcrawl のイルミネーションは、暗いところで見るとほんとに綺麗でお薦めです。

http://click.linksynergy.com/fs-bin/click?id=WYDp7mEsf4c&offerid=184238.10000764&type=4&subid=3


WILLCOM HYBRID W-ZERO3 購入レビュー一覧


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Sat, 30 Jan 2010 13:56:11 JST (2615d)