HYBRID_W-ZERO3/内覧会のご案内/内覧会レポート - HYBRID W-ZERO3 WILLCOM

Top > HYBRID_W-ZERO3 > 内覧会のご案内 > 内覧会レポート

HYBRID_W-ZERO3/内覧会のご案内/内覧会レポート

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

http://farm3.static.flickr.com/2491/4204128749_49198fd0f7.jpghttp://farm3.static.flickr.com/2706/4204128907_ae635bf62f.jpg

2009年12月21日(月)、短い募集期間にもかかわらず、70人以上のかたが参加して開催されたHYBRID W-ZERO3内覧会。その模様をレポートします。

内覧会の概要についてはこちらをご確認ください。

タッチ&トライ

今回、ウィルコムさんの協力により、タッチ&トライ用にHYBRID W-ZERO3を10台以上設置。入場された方は早速思い思いに触り、撮影していた。またHYBRID W-ZERO3だけではなく、同時期に発売されるというGSM対応W-SIMもひとつだけ展示されていた。
http://farm3.static.flickr.com/2706/4204200257_e591b86d8e.jpghttp://farm3.static.flickr.com/2769/4204884708_2c3fe5e898.jpg
 
http://farm3.static.flickr.com/2692/4204884986_118c9d346f.jpghttp://farm5.static.flickr.com/4012/4204885148_49f8ea4210.jpg

Windows Phone FANに関する紹介

HYBRID W-ZERO3のプレゼンに先立ち、幣サイトの稲家 克郎がWindows Phone FANに関しての紹介を行なった。5つのWindows Phoneが発売された2009年もユーザーが順調に伸びており、今回で内覧会も10回目となった。11月にWindowsケータイFANからWindows Phone FANへと名前を変えましたが、今後も変わらぬご愛顧、よろしくお願いいたします>ユーザー様、関係各社様
http://farm5.static.flickr.com/4012/4204886198_c9b040d160.jpghttp://farm3.static.flickr.com/2614/4204886394_140a0f4831.jpg
 
http://farm3.static.flickr.com/2531/4204130253_a7bbe7b2c4.jpghttp://farm3.static.flickr.com/2499/4204887674_264af83fd5.jpg

デバイスに関する説明会

株式会社ウィルコム 押田優希氏のプレゼン

まず株式会社ウィルコム データ通信企画室課長補佐 押田優希氏が、HYBRID W-ZERO3の特徴について語った。まず今回の端末のメインターゲットは、ビジネスで使いそうな若い男性の社会人。具体的なモデルとして山下優作(23歳)という明確に設定付けされた男性を、社内でも共通して想定しているそうだ。

http://farm3.static.flickr.com/2599/4204131551_da975406f7.jpghttp://farm3.static.flickr.com/2565/4204888522_44697fae62.jpg

押田氏が挙げたHYBRID W-ZERO3のポイントは、スライド式テンキー、通信機能の充実、Windows Mobile 6.5搭載の3点。

http://farm3.static.flickr.com/2532/4204131889_dfef10ec97.jpg

特にテンキーについては、QWERTYキーに根強い人気があることは認知しているが、PIM以外の利用シーンが増えたことや、現在さまざまな形状の端末が出ていることから、今回は新規の人にもなじみやすいようにテンキーを搭載。スマートフォンマーケットの拡大を目指すと説明された。そのため独自のUIであるWILLCOM UIは、右を押すと電話帳が出たり、決定ボタンを押すとメニューランチャが出たりとケータイライクになっている。

http://farm3.static.flickr.com/2592/4204888870_a469f8ecdf.jpghttp://farm3.static.flickr.com/2778/4204889030_94e3bdf72d.jpg

また通信機能の充実については、3G回線使用による高速化のほか、ウィルコム端末初のGPS搭載、3G回線を使ったモデム利用(もちろん定額料金内)なども紹介された。

http://farm3.static.flickr.com/2616/4204132701_d188979d1e.jpghttp://farm5.static.flickr.com/4010/4204889346_2bb7163f48.jpg

また、そのほかの特徴として紹介したのがWindows Phoneとしては最高級の500万画素カメラ。手ぶれ防止やスマイルシャッターなどの機能を備え、さらに4つのビジネスアプリと連携するという、優れものだ。

http://farm5.static.flickr.com/4001/4204890242_b6cb564221.jpg

最後に、詳細なスペックや料金体系について紹介された。メモリはWILLCOM 03に比べて倍増し512MBになった。また料金体系は以前こちらニュースとしてお伝えしたとおり「新ウィルコム定額プランG」という専用プランが用意されている。

マイクロソフト株式会社 越川慎司氏のプレゼン

続いて、マイクロソフト株式会社 モバイルコミュニケーション本部本部長 越川慎司氏がプレゼンを行なった。氏が2009年同社の3大トピックス
として挙げたのが、Windows Phoneというブランドへの統一と、Windows Marketplace for MobileとMy Phoneの実装。Windows Marketplace for Mobileは良質なアプリを選ぶという方針で1日数個ずつアップされており、2009年12月21日時点で80個程度アップされている。またHYBRID W-ZERO3ではMy Phoneのようなクラウドサービスにも簡単にアクセスできる、Windows Liveボタンを世界で初めて搭載していることも強調していた。

http://farm5.static.flickr.com/4008/4204891456_9995ab092c.jpghttp://farm3.static.flickr.com/2639/4204891646_1d5c3af107.jpg
 
http://farm3.static.flickr.com/2589/4204135157_8b69828eb8.jpghttp://farm3.static.flickr.com/2487/4204891986_f678fd8f80.jpg

Q&A & じゃんけん大会

説明会のあとは、内覧会恒例となっているQ&Aと、ウィルコムさんやマイクロソフトさん、Pocketgamesさんから提供された品々を巡るじゃんけん大会が行なわれた。なんと発売前にも関わらず、じゃんけん大会の景品としてHYBRID W-ZERO3の液晶シートも登場(大人気でした)。

http://farm3.static.flickr.com/2596/4204892150_f351ea159b.jpghttp://farm3.static.flickr.com/2677/4204135673_9fc75ffac4.jpg

なお以下にQ&Aでのやり取りをまとめる予定だ。また、WEB上のアンケートで寄せられた質問も、内覧会前に押田氏が答えてくれたので、そちらも合わせて掲載する。

来場者からの質問

Q.すでにウィルコムのアドレスを持っている人(機種変更の場合)は、アドレスはどうなる?
A.willcomlive.jpのアドレスは自動的に取得されるが、pdxやdj、di、willcom.comなどのアドレスを持っている人にも同じようにwillcomlive.jpのアドレスを提供する。たとえばabc@willcom.comという人なら、abc@willcomlive.jpという具合。このabcという部分が重複した場合も、サブドメインを付けて分けるので大丈夫。

Q.現在アドレスは20文字制限があるが、移行後も上記abc部分が長過ぎて使えないということはない?
A.普通に使えます。

Q.3G経由で受信したスパムメールについても課金される?
A.課金される。ただしそういった問題はあるので何らかの対応をしたい。

Q.結局テンキーとタッチの両手で操作する必要がありそう。WILLCOM UIだけでも片手で操作できるようにしたら?
A.WILLCOM UIはそのように作っているつもり。今後もユーザーの声を聞いて、善処したい。

Q.オプションで発売されるキーボードはどんなもの?
A.まだわからない。

Q.新ウィルコム定額プランG以外のプランも利用できる?
A.現状ではできない。ただし今後は追加される可能性はあるかもしれない。

Q.PCでのデータ通信は、3GではなくPHSを使ったデータ通信もできる?
A.できます。

Q.W-BLOGを使っているが、3G通信でも使える?
A.3G経由でアクセスしても、ウィルコムのサービスは問題なく使える。3Gの番号とPHSの番号が紐付けされるため。

Q.ルータ化した場合、いくつまでの機器を扱えるのか?
A.WiFiSnapのページを見ると書いてあったと思う(編注:調査中ですが、同時に3台は使えたという報告はありました)。

Q.海外で3Gに対応するSIMを入れた場合は使えるのか?
A.特に制限は設けていない。ただしどこにアクセスするかわからないので保障はできない。

Q.Windows Marketplaceはアップするアプリを絞ることでApp Storeに勝てる自信はあるの?
A.何を持って勝つかによる。数で勝とうとは思っていないが、今後はApp Storeにないゲームやマンガも出てきて、新しい価値を生み出せると思う。

Q.タイや台湾などでのPHSのローミングは対応している?
A.対応していない。

Q.WILLCOM CORE 3Gは遅いとWEB上に書かれているが、事実なのでしょうか?
A.私では速度については存じ上げないので、この場で回答できません。(編注:ここで会場にいた別のウィルコム関係者に話を振ると「大丈夫」との回答)大丈夫だそうなので、安心してください。

WEB上での質問

Q.WILLCOM UIはどの程度カスタマイズできる?
A.待ちうけの画像や時計のフォントは変更できない。時計や検索バーなどは変更可能。

Q.ランチャーはどの程度カスタマイズできる?
A.背景色は変更不可能。ランチャーに表示するものは追加や削除はできる。

Q.カメラはどこが作ったの? また設定のUIはこれまでと同じくダウンリスト?
A.カメラはシャープ製。設定の変更はダウンリストで行なう。

Q.連続通話時間、連続待ち受け時間は?
A.最後の調整中なので、おまちください。

Q.充電はUSBケーブルからしかできない?
A.USBケーブル経由のみ。サイズを小さくするのに苦労したので、充電専用口を付けれなかった。

Q.モーションセンサーはどんな場面で使うの?
A.ブラウザやカメラなど。

Q.通話中に着信があった場合、着信順に履歴は並ぶ?
A.並ぶはず。

Q.メール着信時の着信音は分けられる? また着信音でmp3は使える?
A.着信音を分けられるのは電話のみ。また設定できるのはmidとwav形式のファイルのみになる。

Q.ボタンの割り当ては可能?
A.画面切り替えやWindows Liveボタンなどに割り当て可能。

Q.中国語サイトは標準で見られる?
A.標準では見られない。

Q.ケータイSHOINの使い勝手は?
A.テンキーを使うので、向上しているはず。

Q.3G、PHSの通信速度の実測値は?
A.環境によって違うのでなんとも言えない。

Q.黒耳のW-SIMはこれまでの機種でも使える?
A.使える。

Q.Bluetoothの対応プロファイルは?
A.A2DP、AVRCP、GAP、HSP、HFP、OPP、PAN、SPP、DUN-GW、GOEP、HIP、OBEX。

Q.無線ルーター機能でDSやPSPなどは使える?
A.WiFiSNAPを使っている。アドホックモードでつなぐため、ゲーム系ではつながらないものもある。

Q.Windows Live ID変更時にメールは引き継がれる?
A.引き継がれない。複数IDをとった場合は、IDの統合をしてもらうことになる。

Q.EメールはOutlookベースということだが、今後どう拡張される?
A.出荷時はそのまま。ただし絵文字に対応したものを何らかの形で発売と同時くらいに提供する。

Q.通信の振り分けはできる?
A.3GもしくはPHSのどちらかに都度切り替え可能。自動という項目にも設定できるが、それは3Gカードが入っていないときに、PHSになるという設定になる。

内覧会動画

  • ライブ中継をuStreamを用いて行いました。アーカイブを観ることが可能です

"HYBRID W-ZERO3"内覧会関連記事一覧


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Sat, 26 Dec 2009 01:03:27 JST (2675d)