HYBRID_W-ZERO3/よくある質問/通信 - HYBRID W-ZERO3 WILLCOM

HYBRID_W-ZERO3/よくある質問/通信

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

WILLCOM HYBRID W-ZERO3 (WS027SH)に関するよくある質問をまとめています。

Q.結局、どういう通信に対応しているの?

A.下記の2つの通信サービスに対応しているようです。

  • WILLCOM PHS用にW-SIM スロット
  • WILLCOM CORE 3G (FOMA用) USIMスロット

なお、WILLCOM CORE 3G では、最新の通信規格に対応しています。

  • HSDPA 7.2Mbps (受信)
  • HSUPA 5.7Mbps (送信)

ちなみに、それ以外に、

  • Bluetooth
  • 無線LAN
  • 赤外線IrDA 1.2
    に対応しているようです。

また、標準の本体では GSM/GPRS通信には対応しませんが、GSM機能内蔵W-SIMカードを利用することで、GSM通信も利用することができるようです。2010年1月にサードパーティより発売される予定です。下記の GSM通信の項目をご覧ください。

Q.どういう通信が同時に利用できるの?

A.未確認ですが、同時に通信するために必要なUSIMカードを同時に下記のように刺すことができます。
世界的にみても、最強のモデルといえるでしょう。

  • 3.5G用SIMスロット x 2
    • 高速データ通信用USIM
    • 通話用USIM
  • W-SIM
  • W-SIM / GSM通信SIM

Q.2つ 3.5G の USIMスロットがあったらどう便利なの?

A.海外等では、データ通信は現地の格安事業者を使って、低価格で行いたいが、日本からかかってきた自分宛の電話も国際ローミングで受けたいということがあります。
HYBRID W-ZERO3 は、2つある 3.5G USIMスロットを使って、現地の低額高速データ通信用SIM と、国際ローミングで使えるNTTドコモや、ソフトバンクのSIMカードを同時に使えます。

また、WILLCOM CORE 3G で高速データ通信を行いながら、NTTドコモの番号宛の電話を受けたりできるようになるのかもしれません。

Q.連続通信時間は?

A.連続通話時間は 約 5時間
 連続待受時間は W-CDMA OFF で約400時間、ON で約 200時間
 通信を使いっぱなし…という定義が難しいですね。

Q.WILLCOM CORE 3G では、7.2Mbps通信に対応している?

A.受信では最大7.2Mbps の通信に対応しているようです。
さらに、送信は最大 5.7Mbps の HSUPAにも対応しています。2009年冬モデルでは、NTTドコモのフラグシップモデルと並ぶ最高機種にしか搭載されていない通信方式です。
すげー。

Q.FOMAプラスエリアに対応していますか?

A.対応しています。
800MHz 帯に対応しているようなので、FOMAプラスエリア対応と考えられます。

Q.iモードに対応していますか?

A.FOMA通信に対応しているとはいえ、ドコモの端末じゃないので、iモードには対応しません。

Q.海外ローミング GSM/GPRSには対応しますか?

A.標準のセットでは、対応していないようです。
総務省の技術基準適合証明等の公示結果から見ると、本体には、GSM/GPRSに対応していません。

しかし使う方法があります。ウィルコム社員ブログの公式 Twitterでの発言で「海外のGSM方式エリアでの通信<音声、SMS、パケット(GPRS方式)>を可能にするW-SIM型GSMモジュールも、2010年1月、サードパーティオプションとして発売予定」と書かれています。
追記:
上記のモジュールは、ITPro の記事中に書かれている「CM-G100」(IAC 製) のことと思われます。

HYBRID W-ZERO3 内覧会でも展示されていました。

Q.無線LAN機能は内蔵ですか?

A.内蔵されているようです。IEEE802.11b/g です。

Q.パソコン用のモデムとして使えますか?

A.W-SIM側を利用した通信は使えるようです。3Gだけでなく、PHS でもモデム代わりに使えるとのことです。(HYBRID W-ZERO3内覧会にてウィルコム関係者より回答)

Q.パケット定額が利用できますか?

A.2010年3月分から、PHSパケット通信は「新ウィルコム定額プランG」の月額基本料 1,450円のみで、無料で使えることになりました。また、3G データ通信では、月額基本料 + 上限金額 5,250 円でのパケット定額通信が可能です (0.105円 / パケット) 。

Q.パケット定額のまま、無線LANルーターとして使ったり、USB経由でつないだりできますか?

A.可能です。
WILLCOM CORE 3G って元々パソコン用の定額通信サービスなので、わざわざ、Hybrid W-ZERO3用に禁止する必要がないと考えられます。

Q.WILLCOM CORE 3G の使えるエリアは?

A.日本最強のNTTドコモ FOMA が使える全エリアで利用ができます。
NTTドコモのMVMOなので、全く同一のエリアが利用できます。
「NTTドコモのテザリングなら、ウィルコム」なのでは?

Q.W-SIMは何が使えますか?

A.色は分かりませんが、W-OAM type G対応の W-SIM のようです。
最大通信速度は 400kbps です。
※ 初掲載時最大 800Kbps としていましたが、最大 400kbps のようです。

Q.W-SIMカードなしで、WILLCOM CORE 3G のみ使えますか?

A.HYBRID W-ZERO3は、USIM(3G)はSIMロックフリーのようですが、W-SIM側は SIMロックがあります。まとめると下記のような感じ。

W-SIMUSIM (3G)可能な通信
PHS/3G通信可
PHSのみ通信可
両方通信不可
両方通信不可

Q.NTTドコモのUSIMカードを使って、その番号の待ち受けができますか?

A.下記の記事に「音声通話はPHSのみでしかできない(Windows Mobileのダイヤラーを叩く際に、W-SIMに対するATコマンドしか発行しないとのこと)」とあるのでできないようです。

Q.ソフトバンクのUSIMカードを使って、その番号の待ち受けができますか?

A.下記の記事に「音声通話はPHSのみでしかできない(Windows Mobileのダイヤラーを叩く際に、W-SIMに対するATコマンドしか発行しないとのこと)」とあるのでできないようです。

Q.NTTドコモのUSIMカードを使って Bizホーダイできますか?

A.確認中です。

Q.ソフトバンク 3GのUSIMカードを使って、パケット定額通信できますか?

A.確認中です。

Q.b-mobile の USIMカードは使えますか?

A.使えるそうです。
○APN:dm.jplat.net(ディエムドットジェイピーエルエイティドットエヌイーティ)
○ユーザー名:bmobile@l3.jplat.net(ビーエムオービーアイエルイー@エルサンドットジェイピーエルエイティドットエヌイーティ)
○パスワード:bmobile(ビーエムオービーアイエルイー)
詳細はこちら です。

Q.WMWifiRouter使えますか?

A.使えます。

Q.USBで充電しながらパケット通信はできますか?

A.USBで充電しながら、パケット通信が可能なようです。
ただし、PHSを有効にしたまま、3G通信も使っている場合には、USB充電よりも消費電力の方が大きいような…。

Q.テザリングできますか?

A.可能です。料金も特に割高にはなってません。

Q.3G通信を利用して、ウィルコム公式サイトのコンテンツにアクセスできますか?

A.2010年3月15日のサービス変更により、3G通信経由でのウィルコム公式サイトコンテンツへのアクセスはできなくなりました。NAVITIME や、W+BLOG などへのアクセスもできません。代わりに、PHSパケット通信料が無料になりました。

(過去は発売当初の記述です。)
可能です。W-BLOG などウィルコムのサービスは問題なく利用できるそうです。これは、3Gの番号とPHSの番号がひもづけされているためとのことです。(HYBRID W-ZERO3内覧会にてウィルコム関係者より回答)

Q.Bluetooth と無線 LAN の同時利用はできますか?

A.実機で確認しましたが、Bluetooth と 無線LAN の同時利用はできないようです。
設定ツールで、どちらかをオンにすると、もう片方をオンにすることができません。

(過去の記述です。)
あくまでも試作機での話になりますが、下記のブログにて「同時利用はできない」との情報が掲載されています。

Q.WILLCOM CORE 3G / HYBRID W-ZERO3 の3G通信に制約はないの?

A.今のところないようです。

制約事項結果
帯域制限現時点でなし (2010.1.30)
プロトコル制限現時点でなし (2010.1.30)
Bluetooth利用時の機能制約なし
無線LANルータ利用時の機能制限なし
3Gデータ通信中のPHS発信問題なし
3Gデータ通信中のPHS着信問題なし
ウィルコムメールサーバーへのアクセス3G設定時はパケットカウント対象
ユニバーサルサービス3Gは課金対象とせず、W-SIM側のみ課金

Q.WILLCOM CORE 3G の実力はどんなもの?

A.実際の利用者に体感速度のアンケートを行っていますので参考にしてください。

(本情報は 2009年11月時点の情報です。)
通信品質はユーザー数や地域、時間帯によっても異なるので、何とも言えませんが、下記のような情報がありました。

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1258864077/71

○ドコモ回線なのに通信量規制がない 
○広大なドコモのエリア 
△高速な回線(ただしプロバイダの関係で本家には劣る) 
△ルータ機能が疑似ではない?(まだ詳細不明) 
×料金がその分高い(かも) 
○に魅力を覚えない人は不要じゃね? 

Q.Bluetoothのプロファイルはどうなってますか?

A.A2DP、AVRCP、GAP、HSP、HFP、OPP、PAN、SPP、DUN-GW、GOEP、HIP、OBEX に対応しているそうです。(HYBRID W-ZERO3内覧会にてウィルコム関係者より回答)

Q.3G通信が「圏外」になったままになるのですが?

A.2010年2月16日に、修正プログラムが提供されています。
【本体】

(過去の記述)
2010年2月9日現在では、HYBRID W-ZERO3の不具合ではないか、と言われている内容です。

  • 事象について
    地下鉄など、長時間「圏外」になったままにしておくと、再び電波が届く状態になっても、3G通信が復帰しないという事象が報告されています。
    この状態になると、一度電源を切って入れ直す必要があります。
  • 自分でできる解決方法
    今のところバックアップ等を取得後、「完全消去(フォーマット)」してから、バックアップを復帰すれば、直ると言われています。
    「完全消去(フォーマット)」の方法はこちらからどうぞ。

Q.3G通信が「圏外」になると、復帰しません

A.2010年2月16日に、修正プログラムが提供されています。
【本体】


ホーム 一覧 最終更新 リンク元
Last-modified: Sun, 25 Apr 2010 23:38:12 JST (2587d)